埼玉県所沢市の社会保険労務士(社労士)・行政書士高橋渉事務所のサポートエリア
【埼玉県】所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、さいたま市、蕨市、戸田市、川口市、川越市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、朝霞市、志木市、和光市、新座市…、【東京都】23区、東村山市、武蔵村山市、東大和市、清瀬市、東久留米市、西東京市、あきる野市、小平市、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、国分寺市、小金井市、八王子市、武蔵野市、日野市、立川市、国立市、三鷹市、府中市、調布市…、【神奈川県】、【千葉県】など首都圏近郊
トップ | お知らせ | 建設業許可サポート | 就業規則サポート | 助成金申請サポート
労災・雇用・健康・厚生年金サポート | 契約報酬 | 事務所紹介 | お問合せ | リンク集

労災・雇用・健康・厚生年金サポート
労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険は、その道のプロにお任せください

労働保険と社会保険、知っていますか?
労災保険と雇用保険を合わせて労働保険といい、一人でも従業員のいる事業所は加入しなければなりません
 労災保険は、労働者が業務上の事由又は通勤による災害にあったとき、被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行う制度です。
 雇用保険は、労働者が失業又は雇用の継続が困難となったとき、労働者の生活及び雇用の安定を図るととともに、各種求職活動を容易にするために必要な保険給付を行う制度です。
健康保険と厚生年金保険を合わせて社会保険といい、すべての法人事業所と常時5人以上の従業員を雇用する個人事業所は加入しなければなりません
 健康保険は、会社で働く人やその家族が病気やけがをしたとき、出産をしたとき、亡くなったときなどの医療給付や手当金などが支給されます。
 厚生年金保険は、被保険者が高齢になったとき、障害の状態となったとき、不幸にして亡くなったときに年金や一時金が支給されます。
 就業規則は作っていますか? >>


労働保険と社会保険、事務手続きが負担になっていませんか?
労働保険と社会保険に加入した後も、定期・不定期に様々な事務手続きを行う必要があります
 例えば従業員に関するこんなケースで、労働保険と社会保険の事務手続きを適切に行っていますか?
 ・従業員を採用したとき
 ・従業員の氏名が変わったとき
 ・従業員の住所が変わったとき
 ・従業員が正社員からパート、パートから正社員に切り替わったとき
 ・従業員の被扶養者が婚姻、出産、就職等をしたとき
 ・従業員が育児休業または介護休業を開始したとき
 ・従業員が雇用保険や健康保険の被保険者証を紛失したとき
 ・従業員が業務中または通勤中に負傷したり、病気にかかったとき
 ・従業員が負傷、病気等で労働することができないために給与を受けられないとき
 ・従業員が退職したとき
 ・・・・・
 他にも、①毎月行うもの②一定の月に行うもの③賞与等の支払いのときに行うもの等があり、事務的にも煩雑で大きな負担となっているのではないでしょうか。


労災保険の特別加入はどうですか?
事業主や家族従事者、建設業・運輸業の一人親方なども、労災保険に特別加入することができます
 労災保険では、労働者とはされない中小事業主、自営業者、その家族従事者等は保護の対象とされません。しかし、これらの人のなかで、その業務の実情・災害の発生状況などからみて、特に労働者に準じた保護することが適当と認められた人に対して、特別に任意加入を認める特別加入制度があります。


 労働保険・社会保険への加入を考えている事業主の方、
 労働保険・社会保険の様々な手続きが面倒だと感じている事業主の方、
 労災保険の特別加入に興味がある方、
 ぜひ当事務所にご相談ください。

 メールによるお問合せはこちらから >>
 お電話によるお問合せは 04-2947-8230(平日10:00〜17:00受付)

埼玉県所沢市の社会保険労務士(社労士)・行政書士高橋渉事務所のサポートエリア
【埼玉県】所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、さいたま市、蕨市、戸田市、川口市、川越市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、朝霞市、志木市、和光市、新座市…、【東京都】23区、東村山市、武蔵村山市、東大和市、清瀬市、東久留米市、西東京市、あきる野市、小平市、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、国分寺市、小金井市、八王子市、武蔵野市、日野市、立川市、国立市、三鷹市、府中市、調布市…、【神奈川県】、【千葉県】など首都圏近郊