埼玉県所沢市の社会保険労務士(社労士)・行政書士高橋渉事務所のサポートエリア
【埼玉県】所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、さいたま市、蕨市、戸田市、川口市、川越市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、朝霞市、志木市、和光市、新座市…、【東京都】23区、東村山市、武蔵村山市、東大和市、清瀬市、東久留米市、西東京市、あきる野市、小平市、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、国分寺市、小金井市、八王子市、武蔵野市、日野市、立川市、国立市、三鷹市、府中市、調布市…、【神奈川県】、【千葉県】など首都圏近郊
トップ | お知らせ | 建設業許可サポート | 就業規則サポート | 助成金申請サポート
労災・雇用・健康・厚生年金サポート | 契約報酬 | 事務所紹介 | お問合せ | リンク集

助成金申請サポート
助成金を活用することにより、経営の円滑化を図ることができます

助成金のこと、どれくらいご存知ですか?
助成金は返済不要です
 助成金の財源は雇用保険料の一部から成り立っています。なお、創業・起業支援、雇用の維持・確保、従業員の能力開発等、助成金には様々な種類があります。
助成金は受給要件に合致した事業主が申請すれば必ずもらえますが、その受給要件が複雑でわかりにくいため、多くの方があきらめているのが現状です
 創業・起業時の助成金を例にとると、創業・起業前、つまり個人でいうと開業届出前、法人でいうと登記前に、所定の書類を取扱機関に提出しなければなりません。開業届出後や法人登記後では受け付けてくれません。他にも、労働者名簿、出勤簿、賃金台帳、就業規則、他の保険・税務関係書類の適正な管理等、細かい要件にも注意が必要です。


労働環境向上のために措置を講じた中小企業事業主の方向けにこんな助成金があります
中小企業労働環境向上助成金…雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度、健康づくり制度)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む事業主の方に支給される助成金
 助成金は、評価・処遇制度を導入した場合に40万円、研修体系制度を導入した場合に30万円、健康づくり制度を導入した場合に30万円が支給されます。(なお、介護関連事業主の場合は、介護福祉機器の導入(導入費用の1/2【上限300万円】)も助成対象となります。)


 会社を立ち上げるのであれば社会保険への加入は義務です >>
 従業員を採用するのであれば労働保険への加入は義務です >>
 就業規則も作りましょう >>


 上記助成金の受給可能性を知りたい方、
 ぜひ当事務所にご相談ください。

 メールによるお問合せはこちらから >>
 お電話によるお問合せは 04-2947-8230(平日10:00〜17:00受付)

埼玉県所沢市の社会保険労務士(社労士)・行政書士高橋渉事務所のサポートエリア
【埼玉県】所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、さいたま市、蕨市、戸田市、川口市、川越市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、朝霞市、志木市、和光市、新座市…、【東京都】23区、東村山市、武蔵村山市、東大和市、清瀬市、東久留米市、西東京市、あきる野市、小平市、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、国分寺市、小金井市、八王子市、武蔵野市、日野市、立川市、国立市、三鷹市、府中市、調布市…、【神奈川県】、【千葉県】など首都圏近郊